玉露・抹茶・茶筅

日本文化の粋といっていいお茶と伝統工芸を紹介しています。
一口飲むとトロリとした旨みが個性的な想像したとうりの特別な個性的な味の玉露、他のお茶とは異なり茶筅という道具をつっかて茶を茶を「抹茶を立てる」という表現でお茶を湯と混ぜ楽しみます。
茶缶は蓋を閉めようとして途中で手を放すと重力でその蓋が自然と下に落ちていくほどの精巧な作りの茶缶を使っています。

玉露

玉露

玉露は約30日くらい暗い日かげを作ってじっくりと栽培した。 日本茶の王様といえるものです。 ゆっくりお茶を成長させることでお茶の葉の中に甘み旨み香りがたっぷりととじ込まられているのです。

かなりぬるめのお湯50度から60度で90秒以上の時間をかけてお茶の葉とお湯の量がちょうど会う量に入れてじっくりと入れて味わうと日本の和の最高の飲み物を味わえます。 氷を入れて出すのも失敗しない淹れ方です。

甘み :★★★★
渋み :★★
香り :★★★★
内容量 :100g
価格 :2,160円

手摘み玉露

玉露の中でも特に最高峰といえます、収穫時に柔らかい茶葉を一葉一葉丹念に手で摘んだお茶です。

手で摘むことにより大きくなりすぎた葉やいたんだ葉が混ざることなく、雑味のない澄んだ味の玉露を楽しめます。




甘み :★★★★★
渋み
香り :★★★★★
内容量 :100g
価格 :5,000円

抹茶

抹茶(お稽古用)

お手軽なお稽古専用のお抹茶です。
お点前気にせず、自己流で楽しんでお抹茶を楽しむ方におすすめです、意外とおいしいとも言われます。

甘み :★★
渋み :★★★★
香り :★★★★
内容量 :20g
価格 :540円

抹茶(おうす)

あざやかな青緑色のうす茶です。
静かに練って淹れていただくとなかなかな香り立つお抹茶です。

甘み :★★★
渋み :★★★
香り :★★★★
内容量 :20g
価格 :1,080円

抹茶(おこい茶)

濃緑色の抹茶です。
上品な香りと濃厚な旨みの味わい深いお抹茶です。

甘み :★★★★
渋み :★★
香り :★★★
内容量 :20g
価格 :1,620円

茶筅・茶杓

奈良県高山産 久保左京作 茶筅

吉野と同じ奈良県にある生駒高山は日本の茶道に使う茶筅が作られるところです。 茶筅は湯を加えた茶碗の中でお抹茶とお湯を均一に分散させる道具です。 80本立ては先が約80本に分かれているという意味です。 荒穂という少ない先の数から120本立てといろいろありますが、強くて扱いやすい80本立てを伝統職人久保左京作をご紹介しています。

詳細 :80本立て
価格 :3,000円

茶杓(ちゃしゃく)

お抹茶を入れる時のスプーンの役目をします、同じ高山で作られています。
お抹茶缶より一山と半分くらいが一回分でしょうか。



価格 :700円

ギフト商品

ブリキ製の茶筒入り(園主の誉)

一生使えるといわれるいます。
日本の職人魂の粋の素晴らしい茶缶とそれに負けないお茶をと思い夏期新芽の5月を想い栽培したお茶を詰めています。

甘み :★★★★
渋み :★★
香り :★★★
内容量 :-
価格 :10,800円

銅製の茶筒入り(園主の誉)

一生使えるといわれています。
色もだんだんとあめ色に変化してくるようです。園主の誉れを詰めています

甘み :★★★★
渋み :★★
香り :★★★
内容量 :-
価格 :10,800円